イタリア マルケ州 News Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ幻の絵画?アンコーナで公開!

レオナルド・ダ・ヴィンチ、マルケ州の地で見せる天才的才能とヴィジョン展

イタリア・ルネッサンス期の天才画家レオナルド・ダヴィンチ(1452-1519)が弟子と共作したとされる幻の絵画が、10月15日~2006年1月8日の間、アンコーナで約半世紀ぶりに一般公開されます。この絵画は世界中で大ヒットを記録した小説「ダ・ヴィンチ・コード」で、キリストと結婚したと指摘された女性「マグダラのマリア」の裸像。1515年に描かれたものです。現在はスイスのコレクターが所蔵しており、1949年に米国で公開されたのが最後となっていました。これまでは弟子の作品とされていましたが、米国の著名な研究家がダ・ヴィンチと弟子の共作と新説を提唱。この説が証明されれば、ダ・ヴィンチが描いた極めて数少ない裸体画となります。
ダ・ヴィンチ・ファンでなくても必見中の必見!展覧会です。

leonardo1leonardo2

↑左「マグダラのマリア」、右「岩窟の聖母」

展覧会名:
Leonardo. Genio e visione in terra marchigiana

会場:
Mole Vanvitelliana 
Banchina di Chio 2 , Zona Porto
60100 Ancona
Tel. +39-071-2225019
アンコーナ

期間:
2005年10月15日~2006年1月8日

スケジュール:
〈火曜日~金曜日〉
 15時~20時 ※午前中は予約見学者のみ。
〈土曜日・日曜日〉
 9時~13時・15時~20時
〈10月31日、11月1日、8日、9日、24日、25日、および12月26日〉
 9時~13時・15時~20時

入場料:
一般 6ユーロ

お問合せ先:
Sistema Museo
Via Giannelli 36 60100 Ancona
Tel. +39-071-204185・+39-071-2225031
ancona@sistemamuseo.it
※イタリア語、又は、英語でお願いします。

マルケ州のルネッサンスもご参照ください。



テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://italymarche.blog15.fc2.com/tb.php/13-14cff032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダビンチとの共作絵画か イタリアで半世紀ぶり公開

ダビンチとの共作絵画か イタリアで半世紀ぶり公開、の記事 【以下、転載】 【ロンドン23日共同】イタリア・ルネサンス期の画家レオナルド・ダビンチ(1452-1519)が弟子と共作した可能性のある絵画が10月、イタリア中部アンコーナで約半世紀ぶりに公開される

  • 2005/10/04(火) 16:40:18 |
  • 叡智の禁書図書館

レオナルド・ダ・ヴィンチ、最近現れられた絵の驚くべき意外な事実

  左:最近イタリアで公開されたもの。右:モナリザ 下記は誰かが書いたもの。。書いた人物不明、

  • 2005/10/25(火) 18:10:13 |
  • Beautiful

天才画家 岩崎純

天才画家岩崎純 の世界!天才画家のすばらしい作品をご覧下さい。 ◆天才画家関連のホームページ → 天才画家

  • 2005/12/08(木) 16:46:46 |
  • 天才画家・画家・岩崎純

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。