イタリア マルケ州 News Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア・秋の味覚~森の王様!トリュフ~

今年も上々、マルケ州産トリュフ

イタリアで、世界で、ますます注目を浴びるマルケ州産のトリュフ。マルケ州の郷土料理には欠かせない食材のひとつです。

tartufo bianco2

↑オークションでも人気の白トリュフ。独特の香りと風味が人気の秘密。

トリュフの産地アクアラーニャは“一年中トリュフが味わえる街”として知られており、毎年10月末から11月初めにかけて開催される「全国トリュフ市」は特に注目度の高いイベント。先月末から開催されていた毎年恒例のこのイベントには、例年約80,000人の人々が集まります。最終日の11月13日(日)も多くのトリュフ・ファンで賑わいました。お目当ては新鮮なトリュフや加工食品(ペースト、乾燥パスタ、トリュフ風味のオリーブオイルなど)、そして屋台で気軽に味わうトリュフ料理。現地アクアラーニャの各レストランが屋台を出展し、同じメニューを同じ価格で提供します。人気メニューは「白トリュフのタリアテッレ」。白トリュフの自然な香りが楽しめます。12ユーロ也。

stand1tartufo nerostand2

↑左:トリュフ食品の即売スタンド。ビン詰めのペーストが手頃です。中:黒トリュフも美味!右:トリュフ料理の屋台。

又、マルケ州公認のエノテーカASSIVIPも同イベントに参加し、“トリュフによく合うマルケ州産ワイン”をPR。赤でも白でもマルケ州産のワインなら、マルケ州産のトリュフにぴったり!トリュフとワイン、マルケ州の秋の味覚は本当においしくて贅沢です。

マルケ州のトリュフをご覧ください。

アクアラーニャはペーザロ・ウルビーノ県の街です。

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://italymarche.blog15.fc2.com/tb.php/17-c566ec46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。