イタリア マルケ州 News Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルケ州の美術監督、2度目のオスカー受賞

マチェラータで見せる最高峰のオペラに期待!

第80回米アカデミー賞授賞式で美術賞の栄誉に輝いた、マルケ州・マチェラータ出身のダンテ・フェレッティ氏。ジョニー・デップが主演する映画『スウィーニー・トッド フリート 街の悪魔の理髪師』で、第77回アカデミー賞「アビエイター」に続き2度目の美術賞獲得の快挙を成し遂げました。ノミネート回数は実に17度目を数え、ハリウッド界でもその存在感を示しています。

この吉報を、特に願っていたのはマチェラータ・オペラ・フェスティバル関係者。実は今年の目玉のひとつが、このダンテ・フェレッティ氏なのです。スフェリステリオ劇場の再建に尽力するマチェラータのために、オペラ「カルメン」(2008年7月25日、7月31日、8月5日、8月8日、8月12日、21時開演)の監督、美術、衣装を買って出た氏。映画だけでなく、ミラノ・スカラ座、トリノ・レジオ劇場、ブエノアイレス・コロン劇場などで活躍の氏がようやく故郷の舞台で錦を飾ります。素晴らしい凱旋オペラとなることを期待。

今年のミラノ国際観光見本市「Bit 2008」(2008年2月21日~24日)でも、マルケ州のPRの中心はマチェラータ・オペラ。ダンテ・フェレッティ氏の快挙は、イタリア・オペラ界に多大な貢献をしたマルケ州を再アピールするタイムリーなニュースになりました。ちなみにマルケ州は、ぺーザロロッシーニ 、マチェラータのラウロ・ロッシ、レカナーティのジュゼッペ・ペルシアーニ、マイオラーティ・スポンティーニのスポンティーニなど、数々の偉大なオペラ作曲家を輩出しています。


マリアストゥアルダ
↑第43回マチェラータ・オペラ「マリア・ストゥアルダ」より



【第44回 2008年 マチェラータ・オペラ・フェスティバル プログラム】

「カルメン」ジョルジュ・ビゼー
7月25日(金)、31日(木)、8月5日(火)、8日(金)、12日(火)21時開演

「トスカ」ジャコモ・プッチーニ
7月26日(土)、8月1日(金)、7日(木)、10日(日) 21時開演

「アッティラ」ジュゼッペ・ヴェルディ
8月2日(土)、6日(水)、9日(土) 21時開演


マルケ州のオペラはこちらへ

マルケ州・オペラの旅はディスカバリー・マルケへおたずねください。

マルケ州政府観光局日本語公式サイト


マルケ州の、オリーブの木のオーナーになりませんか?詳しくはオリーヴォミオへ。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://italymarche.blog15.fc2.com/tb.php/54-5fd7db5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。